【レビュー】Spigen、iPhone7用ケース「リキッドエア」ミッドナイトブルーは、iPhone7ブラックとの相性抜群でおすすめのケースだ!

Spigenリキッド・エアー
こんにちは!なぜかiPhoneケースはずっとSpigen製のともひろ(tomo24s)です。

今まで使っていたiPhoneのケースSpigenリキッド・クリスタル スペース・クリスタルの色が素材の特性なのか、少し黄ばんできたので、今回同じSpigenのリキッド・エアー ミッドナイト・ブルーに買い替えたので、少しレビューしたいと思います。

米軍軍事規格の耐衝撃性能


Spigenのリキッド・エアーは、特殊TPU素材を使用したソフトケースで、スリムかつスタイリッシュなデザインになっているので、iPhoneの美しさを損なうことがないケースです。

ケース四隅に効率よく衝撃を吸収するための技術「エアクッションテクノロジー」を採用しています。またケース内側にクモの巣状の衝撃吸収加工を施し、米軍軍事規格の耐衝撃性能を有しています。
Spigenリキッド・エアー

Lightningケーブルの干渉も問題なし

Spigenリキッド・エアー
僕はiPhoneを充電する時はAmazonベーシックのLightningケーブルを使用していますが、このケースをしたままでも、Lightningケーブルの端子とケースが干渉することはなく、問題なく充電をすることができました。

また、音量ボタンやスリープボタンも押しやすく問題ありませんでした。

リキッド・エアの残念なところ

今まで使用していたリキッド・クリスタルは、手に貼り付くような感じがして、持っていて安心感があったのですが、今回購入したリキッド・エアは、側面が少しすべすべした感じがして、落としてしまうのではないかと少し不安になることがあります。

これから使用していけば、手に馴染んできてそんな不安もなくなるのかもしれませんが、購入し実際にiPhoneに装着した際の第一印象としては、少し気になる点です。

ブラック×ミッドナイト・ブルーの相性が素晴らしい!

今回購入したミッドナイト・ブルーという色とiPhoneのブラックの相性が素晴らしく非常に気に入っています。このケースの色には他にブラックもありますが、もしあなたがiPhoneのブラックを使用しているなら、僕は断然ミッドナイト・ブルーをおすすめします!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
SPONSORED LINK

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で