【大阪】たこ焼きは塩で食べるのがおすすめ♪

PAK86_takoyakidekiageari15122810_TP_V

2017.04.30
加筆・編集し直しました。

こんにちは!ともひろ(@tomo24s)です。

前週末3月1日はJリーグ開幕!ということで、金曜日の午後から大阪に行ってきました。当日入りがほとんどなんですが、僕には珍しく前日入りし、大阪名物&大好きなたこ焼きを食べまくってきました。今回、たこ焼きの食べ方で衝撃を受けたので記事にしたいと思います。

たこ焼きはソースで食べるのが当たり前…と思っていたけれど

大阪といえば、お好み焼きや串揚げなど美味しい食べ物が沢山あり、どれも本当に美味しくて、ついつい食べすぎてしまいます。とりわけたこ焼きは、手軽に食べることができるので、ちょっと小腹がすく度に食べていたんですが、今回の大阪旅行で初めてたこ焼きを「塩」で食べる体験をしました。今まで、たこ焼きはソースとマヨネーズ、そして青のりをかけて食べるものと思ってきたので、かなりの衝撃でした。
IMG_1251
僕がオススメするお店は「たこ焼き道楽 わなか」です。

大阪だけで直営店舗が6店舗あります。(店舗情報)
僕は、遠慮なく店舗前などの道端で食べてしまいますが、わなかには全店舗で店内にイートインスペースがあるので、道端で食べるのに抵抗のある方は、そちらを利用できます。

たこ焼き自体はいたって普通

大抵お店には行列ができているので、並んで注文します。たこ焼き自体はいたって普通のたこ焼きなんですが、注文時に味付けを聞かれます。定番のソースの他にもしょうゆ、どろソース、そして今回ご紹介する釜焼き塩の4種類から選ぶことができます。
IMG_1249

実際に食べてみると、これがメチャクチャ美味しい!!今回初めて友人に教えてもらい食べてみましたが、あまりにも美味しくて大阪滞在中何回も食べちゃいましたw

さいごに

大阪の人には当たり前なのかも知れませんが、関東住みの僕には軽いカルチャーショックでした^^;

また大阪に行った時には、「もう一度食べたい」と思える絶品たこ焼きでした。もし、まだ未体験の方は、ぜひ大阪で塩で食べるたこ焼きを堪能してみてください!

店舗情報

関連ランキング:たこ焼き | 難波駅(南海)近鉄日本橋駅日本橋駅

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2014
SPONSORED LINK

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で