仕事
PR

新規参入者必見!軽貨物やるなら必ず揃えたい必須アイテム8選

おすすめグッズ
tomo24s
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは。フリーランス軽貨物ドライバーをしているともひろ(@tomo24s)です。

自分は軽貨物の仕事を始めて、もうすぐ6年目を迎えます。最初はまだ始まったばかりのアマゾンフレックスから始め、今はスポットを中心に軽貨物の仕事をさせていただいています。

リニューアル最初の記事は、僕が軽貨物を始めたときに揃えた、軽貨物の仕事をする上で必要なアイテムをご紹介します。

これから軽貨物の仕事を始めようという方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

軽貨物に必要な必須アイテム

軽貨物の仕事と言っても、アマゾンフレックスのような宅配や、僕が今中心としているスポットなど、働き方もいろいろあります。

今回ご紹介するアイテムは、宅配やスポットなど、どんな働き方にも必ず必要となるアイテムばかりですので、参考ししてみてください。

台車

まずはこれ。台車です。

僕が使っているの台車は、トラスコ中山のカルティオという台車を使用しています。

この台車は、静かで積載量も200kgと重い荷物にも対応してるので非常に助かっています。

ドライブレコーダー

今では、軽貨物に限らず車に必須とも言えるドライブレコーダー。当然、軽貨物の車にも備えておきたいアイテムです。

特にオススメなのはミラー型のドライブレコーダーです。

車のバックミラーの上から装着でき、シガーソケットから電源をとるタイプが特におすすめです。

ハンズフリースピーカー

3つ目は、ハンズフリースピーカーです。イヤホンタイプハンズフリーイヤホンでも良いのですが、長時間装着していると耳が痛くなってしまうので、車のバイザーに装着できるスピーカータイプの物が、個人的にはおすすめです。

スマホホルダー

スマホをナビ代わりに使うためにはスマホホルダーが必須です。

特にマグネットで着脱するタイプのスマホホルダーは、車から離れる際などに簡単に着脱できるので便利です。

軍手

荷物を落として破損させてしまうことを防いだり、汚してしまうのを防いだりするためにも軍手は必須です。

特に手のひら面がゴムになっている物がおすすめ。

仕事中に汚損したり、破れたりすることもあるため、複数枚を予備として持っておくことをオススメします。

安全靴&ヘルメット

私のようにスポットをやるドライバーには、必須アイテムです。

工事現場や物流センターによっては安全靴を履くことがルールとして決められているところもあります。

スポットを中心に稼働するなら必ず揃えておきましょう。

安全靴同様にヘルメットも納品場所によっては、被ることがルールとして決められています。ことらも安全靴と一緒に揃えておきましょう。

モバイルバッテリーor充電用車載ソケット

スマホを充電するためのモバイルバッテリーも必須アイテムの1つです。

特に最近は、スマホをナビ代わりに使ったり、アプリを利用して配送する仕事もあるため、スマホがバッテリー切れになるのを防ぐためにもモバイルバッテリーや車内で充電するためのケーブルやソケットは必須です。

ボールペン&クリアファイル

ボールペンやクリアファイルも必須です。

ボールペンは、雨の日でも消えない油性ボールペンにしましょう。

こすると消えるフリクションボールペンは避けましょう!!

個人的におすすめなのは、ジェットストリームシリーズです。これは、ダイソーなどの100円均一ショップでも購入でき、書き味もなめらかなのでおすすめです。

配送に使用した伝票などを保管するのにクリアファイルがあると便利です。伝票をなくしてしまうと、せっかく配送しても代金が貰えない・・・なんてことも有るかもしれません。

そんな事にならないよう、クリアファイルなどを利用して管理をしっかり行いましょう。

さいごに

以上7アイテムをご紹介してきましたが、上記以外にもレインコートや車内で利用するための小型バッテリー式扇風機など、あったら快適に仕事をすることができるアイテムがあります。

これらのアイテムは、のちのち必要に応じて揃えれば良いと思います。

ただ今回ご紹介したアイテムは、仕事をする上で必ず必要になりますので、軽貨物の仕事をする前に揃えておきましょう。

スポンサーリンク
ABOUT ME
ともひろ
ともひろ
アラフィフのおっさん。
記事URLをコピーしました