巷で話題の「Mastodon」に登録するのをやめた話

mastodon

こんにちは!ともひろ(tomo24s)です。

最近いろいろなウェブメディアで話題となったいる新しいSNS「Mastodon(マストドン)」ですが、僕も流行りに乗って「始めてみようかなぁ」と思っていたんですが、現時点では見送りました。

僕が今回、Mastodonのユーザー登録を見送った理由を書きたいと思います。


Mastodon(マストドン)って?

最近日本でも急速にユーザー数が伸びているSNS(ソーシャルネットワークサービス)です。Twitterのようなものと思っていただければ一番分かりやすいと思います。

違う点は、Twitterなどの既存のSNSは1つの企業がサーバーの運営管理を行っていますが、Mastodonでは自由にサーバー(インスタンス)を立ち上げたり、ユーザーがそれらを選ぶことができます。

またTwitterと違いMastodonでは呟き(Mastodonではトゥートと言う)ごとに公開範囲を指定できます。

さまざまなSNSがありますが、MastodonはTwitterに非常によく似たSNSということができると思います。

ユーザー登録をやめた理由

Mastodonが話題になり始めてからは、僕も早くユーザー登録をしようという思いでいました。しかし、gori.meこちらの記事を読んでやめました。

もし利用をしていて自分の肌に合わないなと感じても、自分自身でアカウントを削除する機能がないのは個人的に嫌だなと感じたのが理由です。

アカウントを削除するためには、自分が登録したインスタンスの管理者に自分から削除依頼をだして削除してもらわなくてはならず、その手間が面倒と感じたのと、セキュリティ的に問題があると思って、今回は登録を見送りました。

今後、アカウント情報をユーザー自身が削除できる機能が実装されたら登録をしたいと思います。

気が変わって、その前に登録しちゃうかもしれないけどねw

さいごに

こんなに盛り上がっているのに波にのれないなんて・・・涙。もし登録したいと思っても、パスワードの使い回しはやめようね!!

もし、僕と違いMastodonをいち早く登録して使ってみたいという方は、パスワードの使い回しだけはやめましょう。万が一インスタンスの管理者が悪意のある人だった場合、セキュリティ的に問題になることになると思います。

必ずMastodon専用のパスワードでユーザー登録しましょう。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
SPONSORED LINK

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
CATEGORY :