【備忘録】Photoshopで鏡面反射を作成するに方法

IMG_1003

アイキャッチ画像をPhotoshopで作ってます。ともひろ(@tomo24s)です。

毎回Photoshopを使ってるわけではないですが、使う時は大抵「鏡面反射」をさせて、それをアイキャッチとして使ってます。

今回は自分の備忘録を兼ねて、Photoshopで鏡面反射を作成する方法をご紹介します。

鏡面反射をつくろう!!

それでは、早速作って行きましょ!!

新規作成画面を開きます。背景色や反射させたい素材を作成します。

レイヤーを複製

反射させたいレイヤーを複製します。
IMG_0990

レイヤーを反転

次に複製したレイヤーを選択し、メニューの「編集 >> 変形 >> 垂直方向に反転」で反転させます。

反転させたレイヤーの素材の位置を調整します。
IMG_0992

複製したレイヤーにマスクを適用

レイヤーパネル下部の「レイヤーマスクを追加」クリックし、マスクを適用します。
IMG_0993

レイヤーマスクにグラデーションをかける

レイヤーパネルで、レイヤーマスクを追加したレイヤーが選択されているのを確認し、ツールバーからグラデーションを選択
IMG_0994

オプションウィンドウを開き、「描画色から透明に」を選択。モードは乗算にします。
IMG_0995

IMG_0996

素材のしたの方からドラッグすれば出来上がり♪
IMG_0997

Posted from するぷろ for iOS.

SPONSORED LINK

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
(最終更新:2017/04/24)
CATEGORY :