デイサービス・デイケアで働くことで得られるメリット・デメリット

デイサービス・デイケアで働くことで得られるメリット・デメリット
こんにちは!新米介護福祉士のともひろ(@tomo24s)です。

現在、僕は介護老人保健施設内のデイケアで日勤常勤として勤務しています。はじめて介護の仕事をしたのはデイサービスでした。

それから4年間ずっと日勤のみの勤務で、入所施設での勤務経験はありません。

そこで、今回は僕が考えるデイサービス・デイケア勤務で得られるメリットとデメリットを考えて見たいと思います。

これから介護の仕事を始めてみようと考えている方、デイサービスやデイケアへの転職を考えている介護士の方々のお役に立てれば幸いです。

注意

ここで言う、デイサービス・デイケアとは、主に日中に利用者さんを受け入れて、夕方にはご帰宅いただく施設のことです。ですので、お泊りデイサービスなどの施設では、当てはまらないこともあることを予めご了承ください。

デイサービス・デイケア勤務で得られるメリット

デイサービス・デイケアで働くことで得られるメリット
まずは、デイサービス・デイケアで働くことによって得られるメリットを考えてみたいと思います。

身体的負担が少ない

デイサービスやデイケアを利用される方は、比較的介護度の軽めの方が多いです。自分のことは自分でできる方が多いのが、これらの施設の特徴だと思います。

入浴介助やトイレ介助に入る回数が、入所施設に比べて断然少ないので、その分介護職の負担が軽くすみます。

入所施設は、どうしても介護度が高くなるので、介護が必要な方が多いです。腰痛のある方や体の負担をなるべくかけたくない方は、デイサービスやデイケアでの勤務が良いと思います。

生活のリズムが一定

入所施設勤務になると、早番・日勤・遅番・夜勤と出勤時間が毎日異なります。

施設によっては早番がなかったりしますが、入所施設勤務の場合は、生活のリズムがくずれやすくなります。

その点、デイサービスやデイケアの場合は、毎日同じ時間に出勤というところが多いと思います。

早番・遅番のある施設でも出勤時間の違いは、30分から1時間程度なので、生活のリズムを考えるとそんなに大きな影響はないと思います。

毎日同じリズムで生活が出来るのは、大きなメリットだと思っています。

デイサービス・デイケア勤務のデメリット

デイサービス・デイケアで働くことで得られるデメリット
続いて今度は、デイサービス・デイケアで働くことのデメリットを上げてみたいと思います。

給与が安い

デイサービス・デイケアで働くことのデメリットで、最大のデメリットは給与水準が低いということです。

ご存知のように介護業界の給与水準は、他の業種と比べてかなり安いです。さらに、その給与水準の低い介護業界の中でも、デイサービス・デイケアの給与水準は、他の特養や老健などの入所施設に比べて低いのが一般的です。

夜勤のある入所施設では、夜勤手当がひと夜勤5,000円から10,000円付きますが、デイサービス・デイケアにはそのような手当はありません。

月4~5回夜勤があると考えると20,000円から50,000円もの違いが出てきます。

デイサービス・デイケア勤務では、手取りで20万円を超えることはないと思います。若いうちはよいかもしれませんが、ある程度の年齢になって、この給与水準で生活をするのは正直キツイでしょう。

ある程度の生活をすることを考えるならば、入所施設で夜勤をやりながら働くのが良いと思います。

介護スキルは上がらない

入所施設に比べて介護度が低く、自分のことは自分でできる利用者が多いデイサービス・デイケアでは、介護スキルの上達はなかなか難しいと思います。

全くスキルが身につかないとは言いませんが、入所施設に比べると身につきにくいと言えると思います。

実際、今まで入所施設での勤務経験がない僕は、ベッドから車椅子へのトランスや寝返りを打たせたりと言った技術は、かなりいい加減なものになっていると感じています。

それに直接介護スキルとは関係ないかもしれませんが、ベッドメイキングなどのやり方なども忘れてしまっています。

もし、あなたが介護スキルを身に着けたいとお考えならデイサービス・デイケアでの勤務はおすすめしません。

さいごに

デイサービス・デイケアに勤務すること通算4年近くになりますが、僕自身は良かったと思っています。

きっと入所施設では得られないものを得ることができていると考えているからです。それが何なのかを言葉にすることはできません。

もし入所施設で働いていたら、そこでしか得られない知識や経験を得ることもできたと思います。

どちらの施設にも良い面・悪い面がありますし、施設によっても違います。

働く前に施設見学をするなど、職場の雰囲気を感じておくことも、長く働くうえでは必要なことだと思います。

「昼間だけの勤務だから」「給与が他より良いから」といったことだけではない部分を、実際に自分の目で見て確認することが大切だと思います。

これから介護業界に就職を考えている方や、すでに勤務しているけど転職を考えている方は、その辺りも考えて就業先を決めてください。

この仕事はとても素敵な仕事だと思います。

一人でも多くの方が、長く働いてもらえると嬉しいです。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018