【浦和レッズ】第12節 vs.アルビレックス新潟

urawa_albirex

こんにちは!ともひろ(tomo24s)です。

浦和レッズの筆頭株主の三菱自動車工業が、日産自動車の傘下入りという報道後初のJリーグ開催となった新潟戦。埼玉スタジアムには普段の試合日よりも多くの報道陣が来場していた印象を受けました。

また、新潟には元浦和の田中達也選手が在籍していて、久しぶりに埼玉スタジアムのピッチでプレーする姿を見られるたのも、この試合での楽しみでした。


退屈な試合内容

この試合、久しぶりに試合中に欠伸が出るほど退屈な試合でした。新潟の浦和対策にしてやられたという感じです。細かくパスを繋ごうとしてるうちに、新潟の選手に寄せられて奪われカウンター…この繰り返し。

新潟の選手のハードワークが凄かった。途中で足が止まるかと思ってたんですけど、90分間通して運動量が落ちることがありませんでしたね。

浦和もパスだけ出なく、もう少し強引にシュートしても良かったかもしれないですね。ゴール前でパスを繋ごうとして潰されるシーンが目立ったので、パス以外の選択肢があればなと、もっとシュート打つ意識があればなと思いました。

水曜日はACLラウンド16 FCソウル戦!

低調な試合内容に、過密日程。中3日でACLの試合がありますが、今日のような内容では厳しい戦いになりそうです。

でも、勝利を信じて埼玉スタジアムに駆けつけます!休みだし(笑)

三菱自動車工業の日産自動車傘下入りについて

三菱自動車工業は、浦和レッズの元親会社。現筆頭株主です。他所のチームのような損失補填契約を結んでいるような関係では既にありません。ただ、日産が三菱自工を傘下に収めることによって、Jリーグの規約に抵触する可能性があり、三菱自工が浦和の株式を手放すことになるかもしれません。

このことについては、別記事を書きたいと思っていますが、一言だけ。

全く心配してません!

以上。

Strength of a Thousand Men
カテゴリ: サウンドトラック
価格:¥150(記事執筆時)


Posted from SLPRO X for iPhone.

SPONSORED LINK

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で