連敗…第11節vs.湘南ベルマーレ

2018明治安田生命J1リーグ第11節湘南ベルマーレレビュー
なんでも湘南ベルマーレが浦和レッズに勝つのは21年ぶりだそうで・・・湘南ベルマーレサポーターのみなさんおめでとうございます!

埼玉スタジアムにいらっしゃったサポーターのみなさんは、さぞかし喜びを爆発させたことでしょう。

そんな浦和レッズですが、オリヴェイラ体制2戦目となりましたが、連敗となってしまいました。


失点シーンが酷すぎる

まずは、こちらの失点シーン動画からどうぞ。


ゴール前で相手選手をドフリーにしてるのも問題だけど、その前の菊池の裏を取られたシーンに何とも言えない悲しみを感じます。

自分の裏のスペースにボールを出されてしまったのは仕方ないにしても、その後の菊池の戻りにちんたらさ・・・もう悲しいよ。

間に合う間に合わないとかの問題じゃなく、もっと必死に戻って欲しかった・・・。

まぁ、菊池以外の選手もダラダラと戻って、みんなしてボールウォッチャーになっちゃってるし、一人の選手の責任ではないんだけど、自分たちは弱いんだから、もっと必死にプレーする姿を見たかったなと。

オリヴェイラには中断期間にしごいてもらおう

去年と比べて明らかに動けていない選手を見ると、開幕前のトレーニングキャンプがいかに生ぬるいものだったのか容易に想像できてしまいますね。

このまま夏の暑い時期に突入したらかなりヤバイ状況になるのは火を見るよりも明らか。

幸い今年は、ワールドカップ期間中に中断期間があるので、そこで十分に挽回できるだけの時間的余裕ができます。

ぜひオリヴェイラ監督には、鬼の軍曹のごとく、今のぬるま湯につかったような選手たちを鍛え直し戦える選手に鍛え直して貰いたいです。

Tomohiro
そう考えると、日本代表にはあまり選手を持っていかれない方が良いのかも・・・

このあとも川崎・鹿島と強敵・難敵との連戦が続きます。

今のチーム状態を考えると、かなり厳しい試合になると思いますが、選手たちには意地とプライドをかけて、戦い抜いてもらいたいですね!

公式ハイライト動画

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018