【ACL】ウェスタン・シドニー・ワンダラーズ戦レビュー記事まとめ

urawa_reds

2017.04.27 11:20追記
【公式】ハイライト動画を掲載しました。

こんにちは!ともひろ(tomo24s)です。

昨日行われたACLウェスタン・シドニー・ワンダラーズ戦は6−1で快勝でした。関根選手の先制ゴールを皮切りに、ズラタン選手、李選手のゴールで前半だけで3得点と、この試合でも自慢の攻撃陣が爆発しました。前半は、ほぼ相手を押し込む展開で、完璧と言ってもいいくらいの試合内容だったと思います。

後半の入りから相手に押し込まれる展開になり、相手の唯一の日本人選手の楠神順平選手にゴールを決められてしまいます。しかし、その後途中出場のラファエル・シルバ選手が2ゴール1アシスト(ゴールは興梠選手)と、相変わらずの活躍ぶりで6−1で快勝しました。

この結果、浦和レッズは2年連続でグループステージ突破を決めましたが、同組のもう1試合、上海上港対FCソウルで上海が勝利したため、順位の決定は次戦FCソウル戦(5月10日、ソウル)に持ち越されました。


レビュー記事まとめ

【公式】動画・ハイライト

【公式】マッチレビュー

監督・選手コメント

メディア

さいごに

今日の勝利でグループステージ突破は決まりました。でも、まだ突破が決まっただけでGroupFの順位が確定した訳ではありません。次戦FCソウル戦の結果次第では2位になってしまいます。次戦はアウェイですが、勝ち点3を持ち帰りましょう!!

アウェイでも勝ち点3を獲るために全力でサポートします!テレビの前で・・・w
Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
SPONSORED LINK

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で