【ACL】PK戦までもつれたFCソウル戦…ベスト16で敗退

こんにちは!ともひろ(tomo24s)です。

昨夜、韓国ソウルでACLラウンド16第2戦は、PK戦の末敗退となってしまいました…。

いや〜悔しい!ホント悔しい!!勝てた試合だと思うだけに、この敗退はショックです。負けてしまったのは仕方ないので、また来年、この舞台に立てるように、リーグ戦を獲りましょう!!


やっぱりミスをしては勝てない…これがアジアの試合だと実感

昨日の試合の失点シーンを見てみると、ミス絡みの失点がほとんどだと思います。やはりミスしていては勝てないですね。特にゴール近くでの失点は、確実に失点します。Jでも決定的なシーンを招きますが、アジアでは、確実に決められます。

この辺のミスをしないようにパスの精度だったり、トラップ技術だったり、戦況などを見極める力を向上させていくことが、来年またこの舞台に立ち勝ち進むためには必要なんじゃないかなと思いました。

PK戦は運。選手を責めるのは違うと思うぞ!

とは言え、アウェイで先制されはしたけど、延長戦では李忠成選手の2ゴールで一時は逆転したので、十分勝てる試合だったと思う。

ただ、前日のFC東京の試合でも然り、試合終了のホイッスルが鳴るまで、どうなるか分からないもの。

結局、ロスタイムに同点ゴールを献上してPK戦に。

PK戦は運だし、外した選手を責めたって仕方ない。(とは言え、ほぼ逆に決められてた西川さんには反省して欲しいけど…σ^_^;)また来年、この舞台に立てるように、週末の試合から選手をサポートしていこうよ!だって、”サポーター”なのだから…

最後に

FC東京、石川直宏選手のツイートです。

まずは、今シーズンのJを獲って、来年はJリーグチャンピオンとして出たいですね!

Jリーグのサポーター専用アプリ・JOOOY(ジョイ)
カテゴリ: スポーツ, ニュース
価格: 無料(記事執筆時)

Posted from SLPRO X for iPhone.

SPONSORED LINK

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で