攻撃陣爆発!4発大勝!!vs.ヴァンフォーレ甲府

vfk

こんにちは!ともひろ(tomo24s)です。

J1リーグ第3節ファンフォーレ甲府戦は、来週水曜日にACLの上海上港戦がアウェイである関係で、1日前倒しで行われました。

今日の試合も、いつもの甲府戦という感じで、前半は攻めてはいるものの得点は奪えず、逆にバー直撃のシュートを打たれるなど、1歩間違えると例年通りの厳しい戦いになるところでした。

しかし、終わってみれば今節も4得点と攻撃陣が爆発!余計な失点もありましたが、見事勝利を収めました。


前半膠着状態。後半爆発!

甲府戦といえば、毎回非常に厳しい戦いの印象が強いですね。今日前半の甲府もドン引きとは言わないけれど、自陣に引きこもっていて、なかなかゴール前に侵入することが難しかった印象です。

それでも何度か得点チャンスがあったので、そこで確実に決められていれば、もう少し楽な展開になったかもしれません。

もしくわ、甲府のクロスバー直撃のシュートを決められていれば、尚更厳しいゲームになっていたでしょう。

それでも終わってみれば4得点と大量得点での勝利を収めることができました。今シーズンの攻撃陣はヤバイです!ラファエル・シルバ選手の加入が大きいのでしょうけど、今年の攻撃力は半端ないと思います。しかも、ここまで全試合複数得点の試合が続いているけど、同じ試合で得点を決めた選手が被っていないのも良い材料ですね。対戦相手の選手からすれば、特定の1人を押さえ込んでおけば・・・な状況ではないので、今の浦和は益々やっかいな相手になっているのではないでしょうか。

今後、Jチームとの対戦では今回の甲府同様、引き篭もりサッカーをしてくるチームが多くなると思います。その時、どう打開するのか今から楽しみです。

いよいよ水曜日は上海上港戦!

いよいよ水曜日は、強力攻撃陣を要するACLの山場、アウェイ上海上港戦ですね。今の好調な浦和の攻撃陣がどれだけ通用するのか、そして相手の協力攻撃陣を浦和のDF陣は抑えることができるのか。

ACL決勝トーナメントに進出するためには、アウェイで負けないことが大事。最低限勝ち点1を持って帰ってもらいましょう!!

DAZN

カテゴリ: スポーツ, エンターテインメント

価格: 無料(記事執筆時)


SPONSORED LINK

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で